Sunshine Weekend at St. Augustine

金、土、日と週末はSt. Augustineで過ごしました。金曜日、午前中はまだ涼しかったのでダイキも連れて市内観光をしました。St. Augustine1565年に設立されたとされ、今ではアメリカで最も古い街なのだそうです。といっても1819年にフロリダはアメリカがスペインから購入した領土であり、それ以前の歴史はスペイン黄金時代に築かれたものなのですが。ということで、建物はスペイン風。街は1668年に海賊の襲撃を受けたこともあるらしく、そのことをウリにした海賊グッツなどが店頭に並び、パイレーツをモチーフにしたバーやレストランもありました。スイスのZürioberlanderの皆さんはご存知、HinwilにもPiratesってBarがありますね。あんな感じ。ていっても、スイスの友達でパイレーツ知ってるのKちゃんくらいかな。午後からはビーチに行きました。これまた広く延々と続くビーチで気分も開放的に。私達のナンバーを見てか、車に戻ってコーヒーを飲んでいるとドイツ語で話しかけられました。どこかで見たことあるな、と思ったらFernandina Beachのキャンプ場にいたカップルでした。キャンプ場ではキャンピングカーばかりの中、その若いカップルは小型のバンだったので私達も覚えていました。あちらもスイスナンバーとダイキで覚えてたみたいです。そのまま一緒にコーヒーを飲んで旅のことを話したり、キャンプ場などの情報交換をしたりしました。ニューオリンズがオススメって言っておられました。そう言えばこの前サバンナで出会った女性も同じこと言ってたなあ。ニューオリンズ楽しみ。Fernandina Beachのキャンプ場ではラクーンも見たんだって。いいなあ。次に期待するとしようっと。そしてこのカップル、Tiny Home Festivalに行ってきたと言って写真を見せてくれました。日曜日に続く。。。

 

Kommentar schreiben

Kommentare: 0