Canyonlands National Park und Arches National Park

Moabという街を拠点にして左右にCanyonlands National Park Arches National Parkがあります。一週間ほどこの辺りにいました。5月最後の週末は、ちょうどメモリアルデーという祝日と重なって大型連休になっていたこともあり、たくさんの人でごった返していたので、Moab周辺で3泊ゆっくりしていました。国立公園内に入らずとも素晴らしい景色。周辺にはたくさんのトレイルがあるし、春の気候はちょうど良い具合に暖かく、キャンプ場から近くを散歩するだけでも気持ちよかった〜。そしてこの旅始まって以来、タイヤに穴が!釘が刺さり、空気が少しずつ抜けているのを発見。サンドロはタイヤの修理をして、ついでにオイル交換もしました。その間、私は久しぶりに読書をしたり、キャンプ場で仲良くなったカナダ人のご夫婦からメイプルシロップをいただいたり。今でも伝統的な製法でメイプルシロップを自家製作していらっしゃるご夫婦。メイプルシロップがどのようにして作られていくのかも勉強になりました。感覚的にはワインと一緒で、木によって、年によって少しずつ味も変わってくるのだそう。メイプルの木を大事に育て、樹液を抽出します。そこから煮詰めていき、トロリとしたシロップへ。煮詰めるのに必要な薪までも自分で薪割りからされていると聞いて、びっくり。シロップを1ℓとるのに必要な木の樹液は40ℓ。大変な作業だと想像できました。こだわりと愛情の詰まったシロップは、ヨーグルトにかけて、またはパンにつけていただきました。香り高く、濃厚で美味しかったです。それから連休明けに国立公園へ。Canyonlands National ParkArches National Park共に壮大な自然。ずーっと向こうまで続く景色に見とれてしまいます。写真で見ると、迫力半減、どの景色も実際より小さく写っているのが残念です。この二つの国立公園は、ラスベガスを中心にツアーを組めるグランドキャニオン、ザイオン国立公園などに比べるとアジア系観光客は少なかったけれど、それでも冬にいくつかの国立公園をまわった時より、断然人が多い。シーズン到来です。国立公園内のキャンプ場はフルだし、駐車場をさがすのに一苦労した場面も。うん、冬のシーズンオフの人の少ない時期にグランドキャニオンを中心とした国立公園をまわっておいて正解でした。この先は、イエローストーン国立公園、シアトルを経由し、バンクーバーから7月4日に日本に向けて飛び立ちます。アメリカも残すところあと1ヶ月です。

 

Kommentar schreiben

Kommentare: 0